NASハードディスク I-O DATA HDL-AA2/E

ハードウェア

HDL-AA2とHDL-AA2/Eの違い

今までHDL-120Uを使っていましたが、容量が少なく速度も遅いので、「デュアルコアCPU搭載 超高速NAS」の宣伝文句に躍らされて、アイ・オー・データのHDL-AA2/Eを購入してしまいました。

HDL-AA2/EとHDL-AA2がありますが、Eがついているのは上の写真のように箱が簡素なもので、値段もその分安いはずなんですが、実際購入時には比べることが必要です。

有線LANは高速Gigabitだし、背面のUSBポートも3.0(もう一つは2.0)なのでHDL-120Uに比べれば速いです。

最も愛用のノートパソコン1215Bは100Mbpsですので、有線接続に関しては恩恵にあずかりませんが・・・。

電源内臓ではないのでアダプターがあります。その分本体が小さくなるのですが、ほんとはアダプターなど無くスッキリしていた方が好みです。

裏面にはUSBが2個ついているので、それにバックアップ用のHDDを繋いで、世代管理しています。

世代管理は、うっかり者の私には最適です。よく間違えて削除してしまったり、変更してしまったりしても、前世代のバックアップファイルがありますので、元に戻すことが出来たりしますので。

ミラーリングも出来るので、いつかやってみたいと思っています。

I-O DATA HDL-AA2/E