Office2010がライセンス認証登録忘れで起動しない

その他

Windows7を使って見える方から「ワードが起動しない」って相談を受けました。

起動してみると、
「Microsoft Office 2010 ではこのアプリケーションのライセンスを確認できませんでした。修復できなかったか、ユーザーによって中止されました。アプリケーションを終了します。」

とのメッセージ。
office2010_01

ライセンス認証をしてなかったんでしょう。解決方法を検索してみるとOffice2010のDVD-ROMを挿入して、ライセンス認証の画面でライセンスキーを入力すればいいと分かりました。

早速DVD-ROMを挿入してみると自動再生のメニューの出現。setup.exeを実行。すると、エラーメッセージが・・・。こっちは、てっきりライセンス認証の画面が出ると思っていました。

結局のところ、

「ライセンス認証画面はどう出したか」ってことですが。

最初、自動再生画面でsetup.exeをクリックで実行してみました。
office2010_011

自動再生画面が出てこない場合は、エクスプローラーを起動し、ルートにあるsetup.exeを実行します。
office2010_02

office2010_03

すると、「Runtime Error!」が出てしまいました。
office2010_04

それならと、おそらく32ビットのOfficeがインストールされているのだろうと思い、「x86フォルダー」を開きsetup.exeを実行してみました。
office2010_05

なんと、64ビットバージョンがインストールされいるから駄目だって怒られました。
office2010_06

今度は「x64フォルダー」を開き、setup.exeを実行しました。
office2010_07

出ました。プロダクトキー入力画面へ進む画面が。
「プロダクトキーの入力」にチェックを入れ、「続行」をクリック。
office2010_08

プロダクトキーを入力。
office2010_09

ライセンス条項に同意。office2010_10

「ユーザー設定」はよく分からないので「続行」を選択。office2010_11

進行状況の表示。office2010_12

完了。office2010_13

再起動して、無事ワードやエクセルが使えるようになりました。

その他

Posted by すきっぷ