Excel2016 リボンとタブの表示、非表示

エクセル

リボンは常時表示しておく方が作業効率が上がりますが、画面の狭いノートではかえって邪魔になる時があります。また、初心者の方だとリボンが消えているのに、常時表示する方法が分からず我慢して使って見えたりします。

このメモを参考に表示の仕方を覚えてくださいね。
ワードでも使える技(?)です。

タブが表示されている場合の、リボンの一時表示

1「ファイル」以外の任意のタブをクリックします。
Ribbon_Tari01

2リボンが表示されました。
Ribbon_Tnashi02

タブが表示されている場合の、リボンの常時表示

1「ファイル」以外の任意のタブをダブルクリックします。
Ribbon_Tari03

2または、
「リボンの表示オプション」をクリックし、「タブとコマンドの表示」をクリックします。
また、「Ctrl」キーを押しながら「F1」キーを押して、表示させる方法もあります。
Ribbon_Tari04

3リボンが表示されました。
Ribbon_A

タブが表示されていない場合の、リボンの一時表示

1「マウスポインタ」を上部に移動させると緑色のバーが現れます。そのバーをクリックします。
Ribbon_Tnashi01

2リボンが表示されました。
Ribbon_Tnashi02

タブが表示されていない場合の、リボンの常時表示

1「リボンの表示オプション」をクリックし、「タブとコマンドの表示」をクリックします。
Ribbon_Tnashi03

2リボンが表示されました。
Ribbon_A

タブの表示

1「リボンの表示オプション」をクリックし、「タブの表示」をクリックします。
Ribbon_tab

2タブが表示されました。
Ribbon_B

リボンの非表示

1タブ「ファイル」以外の任意のタブをダブルクリックします。
Ribbon_kesu04

2または、
「リボンの表示オプション」をクリックし、「タブの表示」をクリックします。
または、「Ctrl」キーを押しながら「F1」キーを押します。
Ribbon_kesu01

3そのほかの方法として、リボンを折りたたむ「^」アイコンをクリックします。
Ribbon_kesu02

4リボンが消えました。
Ribbon_B

リボンとタブの非表示

1「リボンの表示オプション」をクリックし、「リボンを自動的に非表示にする」をクリックします。
Ribbon_kesu03

2リボンとタブが消えました。
Ribbon_C

view_list 初歩のエクセル入門メニューへ

エクセル

Posted by すきっぷ